みみずがい

d0372825_12094615.jpg


こんなん、拾いました!!
みみずがーい!! 初めまして!!

クールクールだね。



以下webより抜粋


ミミズガイ
みみずがい / 蚯蚓貝
slit worm shell
[学]Siliquaria (Agathireses) cumingii

軟体動物門腹足綱ミミズガイ科の巻き貝。
房総半島以南の太平洋に分布し、干潮線下の海綿の中に埋もれて群生する。
殻口径は8ミリメートルに達し、螺層(らそう)は、初めは右に巻くが、成長するとともに離れ、不規則にねじれた巻き方となる。螺層は明白ではないが、数階から12階ぐらいにまでなる。
成長脈は強くなく、背側には楕円(だえん)形の小孔が点々と一列に連なった溝がある。蓋(ふた)は厚く、革質で円形である。


[PR]
Commented by sikisai03 at 2017-08-24 19:45
昨日庭の手入れをしていてミミズに会いましたよ。
今年は少し力を入れて隅々まできれいにしようと・・・
所謂、終活の一環です。

普段は手を入れないので彼等は油断していたのでしょうね。
毟られたコケの下で右往左往・・・思わず釣りの餌にしようか?なんて思いました (#^.^#)

そのミミズからすれば白くてきれいですね。
Commented by Meri-koenji at 2017-08-26 09:55
しっかり螺旋になっていますね。こういう形を見ると、タンパク質の構造(イラスト)みたいと思ってしまいます。螺層は○階って数えるんですか?知りませんでした。面白い生き物がいるんですねぇ。
Commented by on_the_shore at 2017-09-01 00:36
> sikisai03さん
こんばんは、ずいぶんとお返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
ミミズは良い土を作る良い生き物ですね。好きです。釣りの餌、(笑)、用途も多く良い生き物だわ、やっぱり!
Commented by on_the_shore at 2017-09-01 00:38
> Meri-koenjiさん
お返事が遅く鳴りました。ごめんね!
タンパク質の構造、(笑)、高円寺さんらしい。
貝は未知の世界で、というか波打ち際や海はというべきか?面白いですね。
by on_the_shore | 2017-08-24 12:05 | 波打ち際 | Comments(4)

ワタシノ「波打ち際」事情、イロイロ。


by aye