on the shore beached.exblog.jp

ワタシノ「波打ち際」事情、イロイロ。


by aye
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:play on the shore ( 37 ) タグの人気記事

防寒着

d0372825_07492157.jpg
近頃は海辺もめっきり寒いため防寒着を着込んでの浜歩き。
ヒートテックのレギンス、裏地付のパンツ、お腹にホッカイロ、ヒートテックにフリースの上着、さらにフリースの上着、マフラーに防風のためのアノラック。
昨年末にアンゴラ混合のキャップも買って耳まですっぽりです。
夏は暑かったリュックも冬は暖かくていいですね。

かなり着ぶくれてます。ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

皆さん、これはいいよとオススメの防寒対策、教えてください。取り入れたいと思います。(笑)




[PR]
by on_the_shore | 2018-01-11 07:49 | 波打ち際 | Comments(6)
d0372825_07123065.jpg

新年早々、ステキな出会いとヒラメキをいただいたのでみなさんともシェアしたいと思います。


インスタでステキな少年を見つけました。
下のリンクをぜひ見てください。


子供ってどうしてこんなにステキなこと思いついたり行動したり出来るのかって思います。

閃いても、「でもこうなっちゃうんだよね」「そんなの大した役に立たないよね」そんなヒラメキを打ち消すことを思い浮かべてしまい、結局行動しないのが大人なのかもしれません。

2018年からはそんな自分の殻を打ち破って行きたいと思います。



[PR]
by on_the_shore | 2018-01-04 07:12 | 波打ち際 | Comments(0)

冬の遠州灘

d0372825_01395853.jpg
たぶん9月に行ったのが最後。
渥美半島にいきました。上の写真は伊良湖岬。
下の写真は太平洋ロングビーチ。
d0372825_01400042.jpg

d0372825_01400423.jpg

d0372825_01400783.jpg
下の写真はまた別の浜。
d0372825_01400900.jpg
ビーチコーミングに行くと、数カ所の浜辺を回って歩きます。遠州灘は夏とは様相を変え冬の海になっていました。なんにもありません。砂と岩と海。少しの貝と石。

d0372825_01435800.jpg
それから海浜植物や、海から続く丘や山に草木があるだけ。
下の写真はひっつき虫。(笑)
d0372825_01440391.jpg
海辺に落ちてたブロックと貝殻。↓
d0372825_01440664.jpg
ローズヒップ↓
d0372825_01440840.jpg





冬枯れの海辺。寒い日のビーチコーミング。
d0372825_01440977.jpg

あと2日で2017年が終わりますね。
下半期はビーチコーミングなんて初めてしまって、海へ行ってるうちに半年が終わってしまった。(笑)

来年も海へ行くけど、もう少し他のことも頑張ろう。…かな。(笑)


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-30 01:38 | 波打ち際 | Comments(6)

Merry Christmas to you all

d0372825_09510918.jpg
Instagramをみていると、世界のビーチコーマーたちは貝殻や漂着物でクリスマスグリーティングをしている様子。
真似て作ってみました。貝殻は一番好きだと言ってもいいくらい好きな「チリボタンガイ」です。こうして並べてみると、色味に個体差ありますね。すべて同じ波打ち際で採取しています。(例のもんじゅくんのいる浜です)

ツリーのトップは、合弁のチリボタンガイ。
d0372825_09511108.jpg

小さくて可愛い。

d0372825_09511209.jpg

ツリーの下はシラカバウキです。韓国?かなんかの漁網のウキとして使われているらしいです。日本海側にはこれがたくさん打ち上がっています。玄界灘でも見かけました。

青や緑はビーチグラスです。

皆様、よいクリスマスをお過ごしくださいね。
わたしのように仕事の方も多いでしょう。仕事組はがんばって働きましょ。(╹◡╹)


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-25 10:00 | art & crafts | Comments(8)
d0372825_07401089.jpg

ビーチコーミング歴わずか半年の私にとっては初めてのアオイガイ(カイダコ)。
ビーチコーミングに行った先の物販でアオイガイを何度も見かけましたが、実物を波打ち際で見つけ、自分のものにすることに意義があることを思えば、感慨深い体験でした。

アオイガイ(葵貝)と聞くと巻貝や二枚貝などを想像しますが、巻貝状の殻を持つ蛸の仲間です。カイダコ(貝蛸)のメスのみが薄い殻を作り、その中で卵を育てるそうです。


アオイガイ(カイダコ)、その素晴らしい生態の一部をYouTubeで観ることができます。
アオイガイをご存知ない方は是非ぜひぜひリンク先をご覧ください。




d0372825_07401314.jpg
まだチビのアオイガイの殻ですが、美しいフォルム。
d0372825_07401457.jpg
↓もうひとつ、カケラを見つけたのですが、殻の中に卵が残っていました。
d0372825_07401522.jpg
アオイガイを波打ち際でみつけるということは他の貝殻と同じく死体が打ち上がっているということなので、あの素晴らしい生き物が命を潰えたことを意味します。
そう考えると、殻など見つからなくても良いから、海の何処かで生きていてほしいとも思えます。
でもそんなセンチメンタルで傲慢な私の気持ちなど関係なく、自然界では生き物の命の営みが行われ循環しているのだなあなどと思うと、再び美しい自然を破壊しないよう人間の一人として生きていかねばならないなあ、なんて、

この美しい貝殻の上がる海岸で、もんじゅくんをすぐ近くに眺めたりするのですよねえ。考えちゃいます、いろいろ。



[PR]
by on_the_shore | 2017-12-22 07:39 | 波打ち際 | Comments(8)
d0372825_10464054.jpg

d0372825_10464142.jpg

d0372825_10464334.jpg

寒い日本海。もんじゅくんのお膝元の浜辺。
ここの浜辺はとても綺麗で地元の方の清掃活動の賜物だと思います。以前、この地域で暮らす方とお話する機会があったとき、ボランティア活動と、夏場のバーベキュー客の品位の低い行動の話を伺い、モラルのないバーベキュー客は小学校からやり直してこいと、思ったことを思い出します。

風の少ない日でしたが、手のひらの載せた小さなものが飛ぶくらいには風があり、三枚目の写真は何度も位置を直しながら撮りました。満足できませんが、まあ仕方ないですね。(笑)

この貝殻の後、わたしにとっては初めての、ビーチコーミングする人が追い求めてやまない、「あいつ」を見つけるのです。

その話はまた今度。

今日は比較的穏やかなお天気。
庭の山茶花も満開です。




[PR]
by on_the_shore | 2017-12-21 10:46 | 波打ち際 | Comments(4)

ヒトデ・アート

d0372825_11431536.jpg
ある日、砂浜を歩いて行くと…

「わお!」

こんな素敵な跡を残っていました。
数日前にここへ来たとき、ヒトデが多く打ち上げられていましたが、恐らくそれを集めてこのようなアート作品にして行ったのでしょうね。

いち、に、さん、し、ご、ろく…

よく見るとひとつだけお腹(?)がぷっくりしている個体あり。


これこれ、この個体。
d0372825_11454577.jpg




がんばって、ぱきぱきのヒトデを割りました。
d0372825_20185231.jpg
貝です。貝を食べた後、消化する前に何かあって命尽きたのですね。
やぁそれにしても、丸呑みなんだなあ!!


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-04 11:43 | 波打ち際 | Comments(8)

御前崎 11月29日


d0372825_08294833.jpg

御前崎へ行きました。
うちから下道で行くと3時間。高速を使うと2時間の距離。

夜勤明けでしたが、どうしても行きたくて、無理を押して行きました。
静岡県に入り浜名湖を過ぎたあたりで、少し眠気が強かったので、広い駐車場を持つ幹線道路沿いのコンビニの駐車場に車を停めて仮眠を30分だけとりました。

話の流れから、もう気づいている察しの良い方もあるでしょうね。








起きてみると…

エンジンがかかりません。


٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ???

「あら?」


エンジンスタート!

カシャ、カシャ、カシャ!!

(O_O)

「あっ!まさか」

ライトが点灯しっ放しなことに気づきました。

「やっちゃった」

(ToT)/~~~  ビーチコーミングよ、さよーならー





そう、ライトをつけたままエンジンを切っていました。






JAFを呼んで話をして、バッテリーを交換してもらいなどと、余分な時間をかけてしまい、肝心の御前崎に着いたのが午後の3時となりました。




7月に来た時とはうってかわって、浜の様子が違っていました。
初冬の遠州灘はあらっぽいです。
演歌歌いそうになります。
あまり良いものがなかったけど、このチリボタンガイはハートの形で可愛かったからパチリ撮りました。
d0372825_07111185.jpg


d0372825_07262758.jpg
↑拾ったもの全部。短剣が本日のスペシャルです。右上のものは流木です。↓この写真ならまだ少しわかるかな?
d0372825_07294051.jpg




日が暮れかかる時間帯。車のガラスに茜雲が飛びハッとしてふりかえると。↓
d0372825_07274288.jpg





↓綺麗な夕焼け。
d0372825_07274427.jpg


夕焼け小焼け。
d0372825_07303548.jpg




[PR]
by on_the_shore | 2017-11-30 06:55 | 波打ち際 | Comments(11)

これなーんだ

d0372825_08563033.jpg

on the shore
今日も楽しく波打際。


これ、なーんだ?

(笑)

正解は次の記事で!



[PR]
by on_the_shore | 2017-11-26 08:56 | 波打ち際 | Comments(8)

beachcombing

d0372825_01363965.jpg

ちょっくら日本海側へ行っておりました。
このbeach findsの中での目玉は豆電球と、カエルの親子。

d0372825_01394365.jpg

d0372825_01394895.jpg

↓ この鹿の角は頂き物。もちろん浜辺に打ち上げられたものです。
d0372825_01395045.jpg

これらを使って、そうしてまたモビール作りました。

その話はまた次回。

さむくなってきましたね。ご自愛ください。


[PR]
by on_the_shore | 2017-11-22 01:36 | 波打ち際 | Comments(6)