on the shore beached.exblog.jp

ワタシノ「波打ち際」事情、イロイロ。


by aye
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:beachcombing ( 90 ) タグの人気記事

cafe TIME @ 糸島

d0372825_08180148.jpg
cafe TIME 
@大口海岸 of 糸島市

海辺のカフェシリーズ第二弾です。
糸島へ行ったらなんとかして海辺のカフェへ行ってみたいと思っていましたが、スケジュール的にも難しく、しかも車もないときて、すっかり諦めていたのです。

それが!
なんとビーチコーミングをする浜辺の見える位置、絶好のロケーションにカフェがありました。

ご縁ですね。ぽっ。


d0372825_08205996.jpg
オサレな構え。
テラスからは冬の玄界灘。(笑)
さすがに店内でお食事しました。
d0372825_08210298.jpg
テラスから見える風景。
d0372825_08210429.jpg
大口海岸は貝の種類が多くて楽しかったな。
d0372825_08210615.jpg

糸島の地魚のランチをいただきました。
美味しかったです。
夏は、素敵なカフェ度もさらに上がるでしょうねぇ。
d0372825_08224468.jpg

d0372825_08224608.jpg


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-16 08:17 | 海辺カフェ | Comments(10)

レモンイエロー!!

d0372825_16210003.jpg

糸島に用事がありまして、行ったのです。
そしてビーチコーミングをしました。
したらば、海の神様はわたくしにプレゼントをくださいました!
この黄色の「ナデシコガイ」は、色のバリエーションがある貝殻ですが、こんなに鮮やかなレモンイエローの貝殻を見つける事ができるなんて!!

はやる気持ちを抑えてまず撮影。(笑)

そして、ひっくり返してみました!!


ひょ、豹柄!!!


d0372825_16210295.jpg


もう、どれほど嬉しかったか!!

小雨がぱらつく寒い日に、腰をかがめてチビチビ歩くんです。(笑)  そりゃもう、寒くて寒くて!!




サイズが分からないでしょ!?
↓ こんな小さい貝殻なんです。

d0372825_16210347.jpg






ここの浜辺は、岩礁も砂浜もある貝拾いには楽しいところでした。
↓岩礁あたりの固まっている貝殻。
d0372825_16210552.jpg




岩礁の手前は砂浜。
d0372825_16210631.jpg


初めて行った玄界灘。
用事があって出掛けて行った福岡市、ビーチコーミングも二箇所も行けて、楽しかったな。

また来年も行きたい!

そして、宮崎県の海岸、行きたい!!


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-14 16:20 | 波打ち際 | Comments(10)

虹の松原

d0372825_15471386.jpg

桜貝のようなこの二枚貝。
オオモモノハナガイというそうです。モモノハナガイというもう少し小ぶりの貝もあるそうですが、それには白いラインが縦に入るそうなのでこれは、オオモモノハナガイのはず。

どこで? 虹の松原です。
虹の松原? 玄界灘です!

わたくし、初めての玄界灘でのビーチコーミングです!!

こんな渋い無人駅で降りて、松原を抜けて行くと…

d0372825_15471785.jpg

d0372825_15471948.jpg




玄界灘!!!
お天気は曇りです。まあ、初冬の日本海でさからね。曇りでオッケー!
d0372825_15492834.jpg



浜はこんな様子です!
d0372825_15493172.jpg



なんだか気に入っちゃった「クチベニガイ」。
口紅をひいているみたいでしょ。紅色が綺麗ですね。
d0372825_15472160.jpg



この日、30分ほどで手に入れたもの。
プラスチックの薄紫の魚ちゃん。可愛いでしょ。

綺麗な砂浜でした。
延々と続いていました。
ですので二枚貝ばかりです。

アオイガイを探しているんだなという様子の男性がザッザッサッサと貝の上がっているラインに沿って歩いて行かれました。

ここがあの人の「わたしの浜」なんだろうな。

d0372825_15472207.jpg




[PR]
by on_the_shore | 2017-12-13 15:46 | 波打ち際 | Comments(8)

ピンク色の夕焼け雲

d0372825_16002788.jpg

夕暮れのビーチコーミングの醍醐味のひとつが「空」。

落ちて行く太陽の光を受けてピンク色に輝く雲に癒されます。

あと数秒で稜線の向こうへ行ってしまう太陽の穏やかで美しいこと!

iPhoneでの撮影でも十分綺麗です。写真の加工などしなくても、こんなに素晴らしい!

d0372825_16005616.jpg


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-09 00:00 | 波打ち際

カケラ

d0372825_15540973.jpg
昨日の記事の写真の中では大きめのガラスの塊。薄緑色がかったこれは、浮き玉のかけらなのかもしれません。

カケラ。

「カケラ」という言葉に浪漫を感じるのはわたしだけ?(笑)

まだ浮き玉を拾うことが出来ていませんが、いつか手に入れたいという希望は持っています。

Keep Going ! !

割と好きな英単語。






↓ 拾った時の写真。
d0372825_15570528.jpg

[PR]
by on_the_shore | 2017-12-08 00:00 | 波打ち際 | Comments(10)

寄せる波、引く波

d0372825_15480146.jpg
11月に行った若狭の海で拾い集めたもの。
細かなビーチグラスは、キャンディみたいに小さくて、人差し指の先くらいの大きさです。

強めに雨が降っていて、物凄く波打ち際に細かな石とともに波に揺らめくビーチグラスを、波が引いたら取り、寄せたら避ける、そんな事を傘をさしながらしていたら、少し寄せ気味の波が来た時に「うわあ!」となって避けたら体勢が崩れて尻餅。(笑)

ビーチコーミングは体を張ってやるものらしいです。(笑)


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-07 00:00 | 波打ち際

キラキラな貝殻

d0372825_15353592.jpg

すべて2センチ以下ほどの小さな貝殻。

あこや貝とクロアワビ貝。

このままピアスにしたいほど、キラキラしていて可愛いのです。

もともと貝細工のピアスが好きで、白蝶貝の加工品など好んでつけています。

加工などもちろん出来ないので、原始の人々のようにそのまま装飾品にすることになるのかな。

キラキラとしたものを綺麗と感じる感性は遠い昔から変わらないのかと思えば、共通点にちょっと楽しい気持ちになりますね。

寒くなって来ましたね。今年はインフルエンザワクチンの入荷が遅れていたらしいですね。年末にかけて忙しくされている方が多いでしょうね。お体ご自愛くださいね。


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-06 00:00 | 波打ち際 | Comments(8)

ヒトデ・アート

d0372825_11431536.jpg
ある日、砂浜を歩いて行くと…

「わお!」

こんな素敵な跡を残っていました。
数日前にここへ来たとき、ヒトデが多く打ち上げられていましたが、恐らくそれを集めてこのようなアート作品にして行ったのでしょうね。

いち、に、さん、し、ご、ろく…

よく見るとひとつだけお腹(?)がぷっくりしている個体あり。


これこれ、この個体。
d0372825_11454577.jpg




がんばって、ぱきぱきのヒトデを割りました。
d0372825_20185231.jpg
貝です。貝を食べた後、消化する前に何かあって命尽きたのですね。
やぁそれにしても、丸呑みなんだなあ!!


[PR]
by on_the_shore | 2017-12-04 11:43 | 波打ち際 | Comments(8)

ガラスのかけら

d0372825_10363956.jpg
少し前に集めたガラスのかけら。
サンキャッチャーを作ろうかなと思って、集めました。

ビーチグラスというには、磨きがたりない感じで、トゲトゲしていますが、あの浜では仕方がない。

福井県のビーチグラスが綺麗な浜に行きたいな。

海ボタンに、なる前の、海ボタンの元。
ビー玉。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
銀化した何かの瓶の蓋。
可愛いプラスチックの子。↓

d0372825_10400085.jpg
d0372825_10401269.jpg


d0372825_10402048.jpg




カゴメのマーク。
資生堂のマーク。↓
d0372825_10411008.jpg

d0372825_10411230.jpg

人の生活から流れ出たガラスのゴミ。
海で磨かれて、リユース、ᕦ(ò_óˇ)ᕤ




[PR]
by on_the_shore | 2017-12-01 10:36 | 波打ち際 | Comments(10)

御前崎 11月29日


d0372825_08294833.jpg

御前崎へ行きました。
うちから下道で行くと3時間。高速を使うと2時間の距離。

夜勤明けでしたが、どうしても行きたくて、無理を押して行きました。
静岡県に入り浜名湖を過ぎたあたりで、少し眠気が強かったので、広い駐車場を持つ幹線道路沿いのコンビニの駐車場に車を停めて仮眠を30分だけとりました。

話の流れから、もう気づいている察しの良い方もあるでしょうね。








起きてみると…

エンジンがかかりません。


٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ???

「あら?」


エンジンスタート!

カシャ、カシャ、カシャ!!

(O_O)

「あっ!まさか」

ライトが点灯しっ放しなことに気づきました。

「やっちゃった」

(ToT)/~~~  ビーチコーミングよ、さよーならー





そう、ライトをつけたままエンジンを切っていました。






JAFを呼んで話をして、バッテリーを交換してもらいなどと、余分な時間をかけてしまい、肝心の御前崎に着いたのが午後の3時となりました。




7月に来た時とはうってかわって、浜の様子が違っていました。
初冬の遠州灘はあらっぽいです。
演歌歌いそうになります。
あまり良いものがなかったけど、このチリボタンガイはハートの形で可愛かったからパチリ撮りました。
d0372825_07111185.jpg


d0372825_07262758.jpg
↑拾ったもの全部。短剣が本日のスペシャルです。右上のものは流木です。↓この写真ならまだ少しわかるかな?
d0372825_07294051.jpg




日が暮れかかる時間帯。車のガラスに茜雲が飛びハッとしてふりかえると。↓
d0372825_07274288.jpg





↓綺麗な夕焼け。
d0372825_07274427.jpg


夕焼け小焼け。
d0372825_07303548.jpg




[PR]
by on_the_shore | 2017-11-30 06:55 | 波打ち際 | Comments(11)