on the shore beached.exblog.jp

ワタシノ「波打ち際」事情、イロイロ。


by aye
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

浜辺もいろいろ

d0372825_21020821.jpg

浜辺では…こんな調子でジャリジャリやカケラになった貝の間に間に…「はっ」となる貝が見えて…


「あっ!かわいい!」だとか。

d0372825_21021010.jpg

「あっ!素敵な貝がっ」

d0372825_21021249.jpg

とか。小さなキラメキが寄り集まると、手のひらいっぱいの可愛い貝たちになるのです。

d0372825_21021455.jpg
↑ ↑ 渥美では見られない珍しいタカラガイや、ウズイチモンジがっ!!テンション上がります!!
↓ ↓ かけたウズイチモンジでさえ、ラブリー!
ビーチグラスも岩礁にもまれて綺麗に削られてます!

d0372825_21021527.jpg

むふふふふ。


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-23 00:00 | 波打ち際 | Comments(5)

サンゴ

d0372825_17492512.jpg

石の間にサンゴ(笑) ↑ 貝もサンゴもこのようにぴかりっと光ってわたしに合図を送ってくるのです。

d0372825_17492662.jpg

d0372825_17492868.jpg

サンゴの可愛さに取り憑かれました。

d0372825_17492990.jpg

↓ お約束ですね。貝殻をのせてパチリ。
この下の写真の貝はエイジングが進んでいて色あせたものもあります。
この褪せた感じがまた良いのです。
ここの海岸は大好きなウズイチモンジ(アポロチョコみたいなやつね)が多くて狂喜乱舞でした。

d0372825_17493277.jpg
d0372825_17494673.jpg
↑ ↑ ↑ 紫がきれいなタカラガイ。ハナマルユキダカラ。渦巻きは、いもがいの上の部分の内側。カケラパーツが魅力的。

d0372825_17494883.jpg

d0372825_17495077.jpg

いつもと違う浜辺での貝拾い。渥美にはないものがたくさん。


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-22 00:00 | 波打ち際 | Comments(4)
d0372825_01555695.jpg

じゃーん! 「ぽんかんソフト」!!
と、橋杭岩!!
「あれ?前も同じことをしてなかった?」と思った方優秀!約一年前にも橋杭岩へ行きました。その時の記事は→こちら

このぽんかんソフトとても美味しいのです。ぜひ食べて欲しい!!


国指定天然記念物「橋杭岩」は、およそ1500万年前に「熊野カルデラ」を形成した大規模火山活動に派生して南北の割れ目に貫入した石英安山岩の岩脈の一部が風化浸食によって地上に現れたもので、地質学的にも価値ある遺産として「古座川弧状岩脈」に含めたかたちで2009年に「日本の地質百選」に選ばれています。

d0372825_01560100.jpg

一年前と比べるとこの日は引き潮の時間帯で、浜歩きをする人々もおおくいました。

d0372825_01560245.jpg

もちろん貝も拾います!!

d0372825_01560494.jpg
↑ マツバガイ、縁が綺麗な水色をしています
↓ ウズイチモンジの超デカイ版?

(師匠から、名前が間違っているぞと指摘あり^_^ ありがとうございます。ベニシリダカと言うのですって。)
d0372825_01560629.jpg

やっぱり曇り。(笑)
雨女返上できてませんね。(笑)

d0372825_01572421.jpg



台風が近づいてますね。備えましょう!

[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-21 00:00 | trip to on the shore | Comments(4)

おにぎり

d0372825_01225791.jpg

七里御浜の端っこの方まで車で移動し、別の場所で見つけた石ころ。

白くて三角なあいつに、似てませんか。
















みんな大好き!おにぎり!

「ハラヘッタ」と書こうにも砂浜がありません。見渡す限り小石だらけの七里御浜です。

d0372825_01225869.jpg


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-20 01:22 | trip to on the shore | Comments(4)

七里御浜

d0372825_04570483.jpg

七里御浜へ行きました。とにかく石ころだらけの石ころ浜でした。

d0372825_04570692.jpg

七里もあるのにすべて石ころ。(笑)

d0372825_04570803.jpg

海は綺麗です。

d0372825_04570937.jpg

可愛い石ころを見つけました。顔のような模様です。

d0372825_04571532.jpg

↓ちょこっといたずら。(笑)

d0372825_04580868.jpg

d0372825_04581051.jpg

獅子岩↓ 
d0372825_04581124.jpg

↓ひっそりと咲く浜アザミ。

d0372825_04581308.jpg


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-19 04:55 | trip to on the shore | Comments(6)

高浪注意

d0372825_06591578.jpg


この注意書きが面白かったのです。
「高浪注意」
「下駄及びハイヒールでの探勝はしないこと」

下駄やハイヒールでここに来る人はいなかろう!だってこんなところなんですよ。

↓ ↓

岩に張り付くように鉄柵があります。そこに僅かな歩くためのスペース。
d0372825_06591763.jpg

引きでみて見るとこんな所です。
↓ ↓
d0372825_06591988.jpg

高所恐怖症のわたしは、スニーカーを履いていても怖くて屁っ放り腰でしたよ!


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-18 06:59 | trip to on the shore | Comments(8)

ビー玉

d0372825_08462447.jpg

ビー玉を見つけたいと思っていました。
思ってます探していたら、ラムネソーダの中に入ってる玉を見つけました。ビー玉と違って一回り小さくて、色味がラムネの瓶の色です。

ソーダを飲みたくなりました。

ビー玉ではないけれど、かなりビー玉に近いものをみつけて、嬉しいなと思っていたら、今度こそビー玉を見つけました。↓↓
中にビー玉の模様になる部分が入っています。

d0372825_08482083.jpg

さらに数メートル行くと、次のビー玉が!
真ん中の線がなんなのかよくわかりませんが、ガラス玉であり、まん丸でした。たぶん、ビー玉?(笑)
d0372825_08500427.jpg

ビー玉を「かっちんだま」なんて呼ぶのはうちの地方だけかしら(笑)??


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-17 00:00 | 波打ち際 | Comments(6)

陶片も可愛い

d0372825_18281771.jpg

波打ち際の陶片も、案外可愛いのです。

d0372825_18281963.jpg

d0372825_18282074.jpg


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-16 00:00 | 波打ち際 | Comments(4)

雲母

d0372825_17060857.jpg

手のひら真ん中あたり、石がありますね。
これ、花崗閃緑岩なんです。
雲母、キラキラしてるんだけど、写真が悪くてわからないね。(笑)

子供の頃、雲母探しに行きませんでした?

d0372825_17060929.jpg


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-15 00:00 | 波打ち際 | Comments(4)

お魚ちゃん

d0372825_16583625.jpg

お魚の絵が、渦巻きが!
何だか素敵で!!

拾ってきてしまいました。(笑)

[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-14 00:00 | 波打ち際 | Comments(8)