on the shore beached.exblog.jp

ワタシノ「波打ち際」事情、イロイロ。


by aye
プロフィールを見る
画像一覧
2017 end of summer ' Happy beachcombing trip from tsuruga to totori'



番外編
今回の旅のうまジェラ♡

旅に出たら美味いジェラート屋さんを探していかなければなりません。(笑)

候補はいくつかありましたが、そうそう食べることもできません。涙を飲んで二つに絞りました。




そのいち

@舞鶴

d0372825_12402624.png

ヴァローナ社製ビターチョコレートとブロンテ産ピスタチオを注文

d0372825_12412332.png
得点を100点満点で勝手に採点。
ドルドルドルドル
ごじってん!!
(ジェラートにうるさすぎ?!)
(いえ、期待が大きすぎたのです)






そのに

ミルク工房

d0372825_12425588.png
塩レモンとミルクを注文。
ミルクは予想通り王道。
うまいうまい。
塩レモンは、ミルクと一緒に口に入れると絶妙でした。
d0372825_12433437.png
得点を100点満点で勝手に採点。
ドルドルドルドル
ななじってん!!
(ジェラートにうるさすぎ?!)


↑ここでは、ソフトクリームもプリンも食べた。クッキーもバターケーキも買って行き小腹が空いた時食べた。全部美味かった!でもジェラートはななじってん。(笑)北海道の大雪森のガーデンにあった三國のジェラート。また食べることができる日が来るかしら。食べたいなあ。番外編おしまい。
[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-09 06:00 | trip to on the shore | Comments(8)
2017 end of summer ' Happy beachcombing trip from tsuruga to totori'


d0372825_10224492.png


d0372825_10224764.png

旅の3日目の朝、旅館を出発し、
八丁浜から少し南西に行った場所にある夕日ヶ浦海岸(だと思う)でbeachcombing。

荒い小石混じりの浜で、小石や波に洗われて、磨かれた貝の破片が多いところでした。
2枚目の写真をみてください。浜の砂を撮影したものです。

一枚目でもわかりますね。一枚目は、ウニの小さいのや、なでしこがいが可愛いです。植物の種も一つ混じってますね。

d0372825_13501456.jpg

海へ向かう鬱蒼とした小道をすすみ、とつぜん青々と視界に入る海。わたしはこの瞬間が大好きなんです。たぶん海が好きな人、同じことを感じること多いと思います。このような光景に、ドキドキさせられながら、beachcombingをしています。




[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-08 10:40 | trip to on the shore | Comments(11)

Happy Beachcombing !

d0372825_06311564.png
「The Beachcomber's Book」というタイトルの本をいただきました。
d0372825_06311724.png
中は貝や石や漂流物の話が書いてありとてもためになるし、beachcombing系の言葉を英語で表現するというこういう風なのね、と参考にもなります。
d0372825_06311976.png
↑ そして、このページを見て思い出しました!
「そうだ!貝には食べられるものがあるし、海藻も然り!!貝殻を集めることに集中しすぎていて、そんなことも忘れていた!」と。

(笑)

海は多大な恩恵を人にもたらしますね。大事にしたいな。


[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-07 06:31 | Books about the sea | Comments(6)
2017 end of summer ' Happy beachcombing trip from tsuruga to totori'


d0372825_13412032.png

1つ前の記事に書いた「劇的に可愛いイチゴミルク」な貝。
「ウズイチモンジ」というのです。
アポロチョコみたいでもありますね。ちなみに私のbeachcombingのお師匠様は、このウズイチモンジを「海の金平糖」と呼んでいました。なかなかの詩人です。(笑)
d0372825_13412185.png

d0372825_13412229.png

丹後半島へ行ったら琴引浜鳴き砂文化館へ行きたいと以前から思っていました。そして今回訪ねることが出来ました。

ここで微小貝にハマってしまったわけなのです。

つづく。(笑)

[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-06 13:39 | trip to on the shore | Comments(2)

八丁浜の微小貝系

2017 end of summer ' Happy beachcombing trip from tsuruga to totori'


d0372825_09432667.jpg


旅の3日目の早朝。
宿から歩いてすぐの浜へ行き、微小貝探しをしました。
スケッチブックの上に載せ、ペンを比較のために置いてみました。
ああ可愛い!


d0372825_08312308.png
↑良いお天気。海水が透明です。

↓下の写真は拾った貝を無造作に袋に入れたものをパチリととったもの。
左の上の方にあるイチゴミルクみたいなの。劇的に可愛いでしょ?
d0372825_08312434.png

d0372825_08312658.png
↑昨晩ようやくべろべろと並べてみたの。(笑)
可愛い可愛いと身悶えします。

つづく

[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-06 08:30 | trip to on the shore | Comments(4)

浜歩き旅・番外編

2017 end of summer ' Happy beachcombing trip from tsuruga to totori'


d0372825_11523462.jpg



一番外側のネックレスは、牡蠣の貝殻をハート型に切り出してもらったものに、自分で金具をつけ革紐をつけたもの。
輪っかになっているベンケイ貝は、大きな二枚貝の中をくりぬいて貝輪というものにしてもらったもの、腕飾りです。縄文時代の装飾品として有名ですね。
大きな巻貝は、シドロガイ。貝殻の神社、常宮神社でいただいたもの。
内側がキウイフルーツのようで綺麗だからいただいてきたマツバガイ。その上に乗せてあるピアスはサクラガイでできていてこれは通販で購入したもの。
こうして並べて見ると可愛いな。



旅の1日目、敦賀で訪ねたパン屋さん。とても美味しい天然酵母パンでした。
d0372825_01175674.png

d0372825_01175854.png
ハムカツタマゴサンドはご当地グルメっぽくソースカツになってました。
レモンのカードっぽいフィリングの入ったデニッシュパン。
ドイツパン、三日月形で可愛くて、塩加減も良くて美味しかった。
三角のはピロシキ。
カンパーニュなども食べてみたかったなあ。また尋ねるチャンスがありますように。

[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-05 06:00 | trip to on the shore | Comments(4)

ちりぼたん

2017 end of summer ' Happy beachcombing trip from tsuruga to totori'


d0372825_05302692.png

ビギナービーチコマコなわたしには、この貝のほとんどが「ちりぼたん」かな?程度にしかわかりませんが、この敦賀の浜にはとてもちりぼたんが多くありました。

↓ぼけぼけですが、他に写真がないので載せます。他に拾った貝や種。
d0372825_05302814.png

d0372825_05303083.png
↑ 水の色が透明で綺麗です。透明なことがオーストラリアの海のようでした。
d0372825_05303252.png
↑右手向こうに「もんじゅ」くん。
ツイッターでもんじゅくんをフォローしていたせいでつい、もんじゅは「もんじゅくん」になってしまいます。

d0372825_05303442.png
↑ 海浜植物はたくましく芽吹いています。
↓ 砂は荒くてこんな感じでした。
d0372825_05311483.png

d0372825_05311692.png

敦賀〜山陰海岸ジオパークの旅は続きます。

[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-04 06:00 | trip to on the shore | Comments(5)