on the shore beached.exblog.jp

ワタシノ「波打ち際」事情、イロイロ。


by aye
プロフィールを見る
画像一覧

イトカケガイ科

可愛いでしょ〜〜この貝たち!

d0372825_16453058.png
↑愛知県三河湾にて

昨日の話のつづき。

ひゃっほぅとなったのは、ヒメネジガイをみつけたからなのです。
上の写真が、ヒメネジガイです。イトカケガイ科に属するこの巻貝は、縦に線が入っていて造形的に美しいです。
サイズの比較が入ってないから大きさがわからないけど、小さい方のヒメネジガイは爪の先くらいの大きさです。

下の写真は、イトカケガイ科のオダマキガイ。横向きの茶色のシマシマが可愛いでしょ。

d0372825_16453283.png
↑↓鳥取県白兎海岸にて

d0372825_16453532.png
↑ ネジガイ。このイトカケガイ科の貝の中でわたしが最初に出会ったのがこのネジガイ。あんまりかわいくて、嬉しくて、小躍りしました。(笑)

貝の世界は摩訶不思議。貝殻を同定するために図鑑を見ていると、生きている頃の生態なども記載されているのだけど、このネジガイ、イソギンチャクの体液を吸うそうです。(T_T)

生きるためには、何かを捕食せねばなりませんね。(T_T)

★Thank god it's friday!!


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-06 00:00 | 波打ち際 | Comments(3)

貝殻のあつまる場所

d0372825_14443166.png

浜辺には、こんな風に貝殻が集まってる部分があります。波のかげんで貝殻があがりやすいポイントがあるのです。波のかげんなので、もちろんそれは毎日変わります。



集まってるポイントが見つかると、しゃがみこんでひたすら探します。無心です。無の境地、そしてその時間すごくリラックスできて気持ちが解放されます。
手に少しずつ貝殻を握っていき、ある程度集まったら手のひらに並べてパチリ、なんですが、この日は風が強くて、シャラシャラとした音を立てて貝殻が飛んでいくほどでした。

だから、撮影しようにも、ひらぺったいなみまがしわがひらひらして、落ち着いて撮影できません。ざざざーっと適当に並べてはいパチリ!はい袋に入れて!そんな感じでした。(笑)

d0372825_14443376.png

↓ 緑のハート型。人工物なのですが、波に揉まれるうちにハート型になった模様。タカラガイがひとつ。サクラガイが何枚か。真っ黄色の巻貝、可愛いので拾ってきました。
少し前にここの浜辺でサクラガイを見つけました。おおぅっ!ここにはサクラガイがあるのですね!と感動したのです。お散歩程度にしか来たことのなかった場所。侮っていました。(笑)


d0372825_14492759.png

d0372825_14573748.png
↑ こんな感じの波に揉まれてカケラになった貝殻の破片も好き。




そして、この日、大騒ぎしたのがこちら!
↓↓↓
d0372825_14573889.png
ひゃっほぅ!!
好きなイトカケガイ科の何かを発見!

これについてはまた、明日!
みなさん、よい木曜日を!


[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-05 00:00 | 波打ち際 | Comments(2)

打ち上げられた小瓶

d0372825_14232903.png

あれ? on the shore は波打ち際関係に特化したブログではなかったの? と思われましたか。

そうです、そのとおり。

では、これはなんでしょうか? ふふふ。

この↑上の写真の茶色の小瓶。「波打ち際で拾ったもの」を頂いたのです。欲しい欲しいと言って。(笑)
口のところが少し欠け、波であらわれて擦れて、いい感じにこなれています。ローズマリーをさしました。


d0372825_14233185.png
↑ 薄い水色の小瓶。St.John's wort とニラの花の種になった部分をさしました。

↓ 薄いほぼ透明無色の小瓶。この植物の名前を忘れました。

d0372825_14233659.png


3つ並べてもこんなにちょこっと!!

熟れ具合がいいんです。
波打ち際で拾ったジャンクなものが使い方が見つかればステキなものになりますよ、というお話でした。

d0372825_14233726.png



[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-04 00:00 | art & crafts | Comments(10)

cafe MARE @福井市

d0372825_05432385.png

cafe MARE 

マーレを知ったキッカケは大好きなブログの一枚の写真なのでした。

その写真を見て一目惚れし、カフェの場所をブログの書き手に伺いました。

福井?だったらすぐにでもいけるじゃない!

マーレ初体験は、とても素晴らしく秋晴れした良い日曜日でした。

【情報リンク】
★大好きなブログ   yanmarさんの「Photo Terrace
★そのブログの中のマーレの記事はこちら
★cafe MARE








d0372825_05545207.png

ものすごく、ざっくり言うと(笑)、マーレは越前岬から東尋坊の間に位置し、福井県福井市の海岸沿いの305号線沿いにあります。305号線をぶらぶらドライブしているとマーレの横を通りますが、お店の道路側から見ているだけでは、マーレの凄さはわからないのです。
情報がなければ通り過ぎてました。
連れて行ってくれた方の話によれば、何年もマーレの前を走っていたけどこんなに素敵なカフェだとは思わなかったということです。


愛知県の一宮インターからほぼ2時間半の距離。おおー!やっと着いたね!とお店に入ると、こんなに素晴らしい展望が目の前に広がります。

d0372825_06035882.png

来てよかったあ〜〜!   ん〜〜! 
両腕を上げて大きく伸び〜〜!



目の前に広がる日本海。マーレの最前列はこんな自然の地形を活かしたカタチ。↓この岩の名前を聞いたけど忘れてしまったよ。(笑)
ほんと、岩や貝の名前は頭に入らないな。


d0372825_05545467.png

d0372825_05545694.png

薄緑色の部分、↑ 人工的に着色したり、セメントでかためたりしたのかと考えたけど、これ、自然のものなんですって!驚愕します!

店内を歩いたり、潮風にあたってのんびりしていると、お食事が運ばれて来ます。

d0372825_06083277.png

自然の中、しかも大好きな海、美味しいパスタも美味しいカレーも、とびっきりおいしいものになりますね。

d0372825_06083456.png

右側最前列のオープンカフェのテーブルについてる私たちは、絶景の撮影スポットで撮影会をする人々をひやかしながら、日陰でのんびりお食事します。

d0372825_06095262.png
d0372825_06135404.png

↓ ↓  デザートのレモンケーキが来るまでに時間がかかりました。あんまりにも来ないから、「そろそろレモンケーキでますか?」と伺いにキッチンの方へ行くと。

イケメンでソフトなあたりのスマイリーな店長さんとおぼしき方が対応くださり、遅くなってしまったからと、もう1つケーキをくださいました。

レアチーズケーキ!!わお!

d0372825_06115575.png

↑ もちろん私は怒ってませんし、悪態ついていたわけでもありません。「まだなの?」と聞いていませんし、「早くね!」とすごんでもいません。
「そろそろレモンケーキでますか?」と柔らかく聞いたのです。それなのに、提供が遅くなったからともう一枚ケーキのプレートを持って来てくださるあたり、しかも、イケメンな笑顔つきで!  マーレの人気のスパイスなんでしょうね。

マーレのサイトには「日本一のロケーション、日本一のスタッフがお待ちしております」とあります。

そんな心意気で運営すれば、そんな風になって行くのだと良いお手本を見せていただきました。サービス業について深く考えるきっかけになりました。

d0372825_06211361.png

景色が素晴らしくて、海側最前列で、たらふく食べて、いい気分。(笑)



↓ こんなに可愛い女の子、素敵な位置に立ってるんだもの、撮ってしまいます。お顔がわからないようにしたから、許してね。
d0372825_06223099.png


海辺カフェ   マーレ

素敵な時間をありがとう!

教えてくださったyanmarさん、ありがとうございます!





[PR]
# by on_the_shore | 2017-10-03 05:42 | 海辺カフェ | Comments(16)
d0372825_05534411.png

↑ この写真。
木ノ実、キンセンガニの甲羅、ちりぼたんx2、青いプラスチック、そして粉々の白いものがスカシカシパン。
です。(笑)


↓ 前回記事に書いたような綺麗な形のスカシカシパンを拾うことはとってもラッキーなのだそう。粉々のスカシカシパンと、形の残っているスカシカシパン。
茶色くて甘食(ご存知ですか、甘食)みたいなウニの仲間のスカシカシパンが死ぬと波や魚や石にあらわれて骨?だけになると、この白っぽい形状になります。
そんな風に考えると、貝殻って、「殼」なんて名前がついてるだけあって、抜け殻というか、遺骸というか、骨格というか。(笑)

d0372825_05534583.png

それを拾い集めるのって!(笑)

d0372825_05534627.png

こんなに綺麗な浜辺でスカシカシパンを拾いました。

次は海辺カフェ「マーレ」について書きます!


[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-28 06:00 | 波打ち際 | Comments(6)
d0372825_09081859.png

じゃじゃーん!
パンパカパーン!

ああ、海の神様はやはりいらっしゃるのですね!!


青い貝にはまだ巡り会えないけれど、こんなに素敵なスカシカシパンに出会うことが出来ました! ウニの仲間の貝です。生きているときの写真が英語版のwikiにあります。よろしければご覧ください、めちゃくちゃ可愛いです!

↑ちょっと違う種類かも?よくわからーん!


↑ 違ってました。(笑)師匠に教えてもらったリングがこちら


[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-25 09:00 | 波打ち際 | Comments(4)

Sand dune beach, Tottori

d0372825_12150721.png
夏の終わりに行った鳥取の砂丘海岸の思い出。
d0372825_12150838.png

d0372825_12151004.png

d0372825_12151152.png

d0372825_12151325.png


と。
鳥取の美味しかったものの、思い出。(笑)

d0372825_12161930.png

d0372825_12162186.png

d0372825_12162371.png

d0372825_12162491.png


[PR]
# by on_the_shore | 2017-09-22 12:14 | trip to on the shore | Comments(8)