on the shore beached.exblog.jp

ワタシノ「波打ち際」事情、イロイロ。


by aye
プロフィールを見る
画像一覧

日本の貝1と2

d0372825_12281291.jpg
この本を博物館の図書コーナーでみました。
とても良いのです。
であれば当然欲しいと思うわけです。
がしかし、すでに絶版(?)しており、中古品にはべらぼうな値段が設定されています。
一万円から一万五千円…
むくくくくっ (๑•ૅㅁ•๑)

そういうこと、ありますよね?
手芸関係でも石鹸関係でも、古いけど良い本、手元に欲しいけど高くて手が出ないもの。

ありますよね?


[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2017-11-05 13:43
ふふふ・・数ヶ月後には手元にあったりして(笑)
Commented by sikisai03 at 2017-11-05 18:32
専門の図鑑は普通の書物に比べて値段が高いですね。
だから古書になっても人気があるのでしょう。
それにしても一万円から一万五千円は高いですね。
Commented by bluerose-lace at 2017-11-05 22:59
確かに古い本や洋書は高額ですね。
図書館で借りられる本は借りて必要なページだけコピーしています。
全部必要なら半端じゃない枚数になりますね。^^*
Commented by on_the_shore at 2017-11-06 08:33
> tarohanaazukiさん
おはようございます、コメントをありがとう!
いやいや、流石に手が出ません。せいぜい五千円までですよ。
Commented by on_the_shore at 2017-11-06 08:34
> sikisai03さん
おはようございます、コメントをありがとう!
そうでしょ、高すぎますよね。どこかの古本屋さんで上手いこと見つけられないかなあ。五千円までで。(笑)
Commented by on_the_shore at 2017-11-06 08:35
> bluerose-laceさん
おはようございます、コメントをありがとう!
図書館にはまだ探しに行ってないけど、そうですね、図書館を有効活用ですね。やってみます!
Commented by ui-tana at 2017-11-07 18:22
むくくくくっ (๑•ૅㅁ•๑)
↑これ可愛い!!
Commented by on_the_shore at 2017-11-08 12:57
> ui-tanaさん
ははは!そこ?
by on_the_shore | 2017-11-05 00:00 | Books about the sea | Comments(8)